• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2021/02/07 09:45

ウェブワンフェス開催おめでとうございます!

当サイトに初めてお越し頂きご興味頂けた場合は、まず下記記事などからご覧ください。


担当の広瀬です。
こちらではワンダーフェスティバルにて発表予定でしたフロストグレイブ新商品の紹介を掲載致します。

フロストグレイブ日本語版では新作サプリメント「マルコーの迷宮」と「魔術師の秘密会議」の2冊を2月21日に同時発売予定です。
各サプリメントは税込4400円となります。
これは、それ以前のサプリメントよりページ数が4割ほど増加し読みごたえが上がっていることに起因します。

そして、ここで少し残念なお知らせですが関連ミニチュアの輸入が遅延しており、そちらの方は3月入荷予定となっております。
当然ながら書籍と同時に発売したかったのですが、今日の事情がそれを許してくれませんでした。
ショップサイトに表示させて頂きますが、予約商品扱いの為既存の商品と同時にはカートに入れられなくなっておりますのでご注意ください。
既存商品と同時にご購入希望の場合は、正式発売開始後に改めてご利用をお願い致します。

ミニチュアの主はサプリメントで追加される新しい魔術師や怪物ですが、女性版の特殊兵士のバリエーションも含まれます。
先行しては発売させて頂きましたプラの女性兵士との組み合わせを是非お楽しみいただければと思います。

盗賊&蛮族Ⅱ、大蟷螂、タタカカ鳥、運命術師&弟子(各種税込1500円)
   




それでは新作紹介です。

マルコーの迷宮


表題のマルコーとは、太古の魔法藝術大学コレギウムで権威と魔力にあふれていた最後の学長その人です。
フェルスタッドの凍結と共にコレギウムも雪と氷に封じられましたが、解凍の後のコレギウムでは失われた5つの魔法流派である通称ペンタングルに関する知識と遺物が今も発見されることが判明しました。
そうなれば現代の魔術師が我先にと向かうのは必定ですが、迷宮と化したコレギウムでは偉大な魔術師の霊たちが立ちふさがります。
そして何より狂ったマルコーの亡霊も。




この書籍では失われた5つの魔法流派が登場します。
天空術、音術、運命術、歪術、降霊術、と呼ばれる各流派は基本流派の内の2つを組み合わせたような特徴を持っていました。
例えばエレメンタリストの力強さととシジリストの厳格さに通じた天空術師は隕石を落とす魔術を使っていたというように。
コレギウムでの冒険はこの失われた魔法のスクロールの発見を可能にします。
オプションルールにて5流派の魔術師の作成も可能で、各ミニチュアも用意されています。
もっとも、5流派の代表的な魔術師の霊はマルコーに操られており、シナリオを通して独自の行動でプレイヤーを襲撃してるので、まずは身をもって遺失魔法の威力を体験してみるのもいいかもしれません。







余談ですが、こちらのサプリメントにはフロストグレイブ1版のルールアップデートが含まれます。
そのアイデアの多くは後述の2版に引き継がれておりますが、1つ面白いバリエーションがございました。
魔術師を最初から高レベルで遊び始める場合の手順です。

以前、キャンペーンに寄らない1回限りのゲームでフロストグレイブを楽しめないかというご意見を頂きました。
こちらのバリエーションルールはそのようなご要望にマッチしていると思います。
そこで、そのような遊び方も後押しできないかとサポートの手段を増やすことに致します。
出版元にも既に許可を頂きましたが、既存サプリに掲載の追加スペルとアイテムのデータをカード化して順次公開していく予定です。
基本ルールブック掲載の魔法のカードリストは公開済みですので、そちらと同様に扱えるようにしていきたいと考えております。
こちらは作業完了次第告知とアップデートをさせて頂きますので、是非ご利用ください。

魔術師の秘密会議



こちらは一言で表すならば、完全なる外伝です。
共著者を含め17人に登る執筆陣がおりなすシナリオ集。そう、魔術師とはミニチュア・ゲームに携わる業界人の事なのです。



その中には、「ア・フィストフル・オブ・カンフー」の我らのアンドレイアから、「SAGA」のアレックス・ブッヘル、「ロード・オブザ・リング」のアレッシオ・カヴァトーレ、はてはキャンペーンに当選した歴史の教師のものまであり、責任者のジョセフ氏も相当まとめるのには苦労したそうで。

各シナリオの最後にはジョセフ氏による著作者の解説付きです。
ミニチュア・ウォーゲーム界隈の資料としての価値もあるのではと思う次第。フロストグレイブをプレイしないけれどという方にも実は読んでみて頂きたい作品です。

一方で、この本はフロストグレイブのシナリオは自由でオリジナルなものを作ってよいのだという示唆とインスピレーションに富みます。是非、プレイヤーの皆様も楽しいギミックを盛り込んだ独自のシナリオでお楽しみ頂ければ幸いです。

フロストグレイブ2版発売に伴う1版電子書籍の価格変更につきまして

さて、おかげさまでフロストグレイブ日本語版は原語版に合わせ第2版書籍の出版を進めさせて頂いております。
フロストグレイブは2版においても1版の際に発表された各サプリメントが基本的に継続して遊べる環境となります。
このため、2版に加え1版最後のサプリメントである「Perilous Dark(原題)」も同時出版の予定です。

ここで1版の基本ルールブックの扱いについて出版元のオスプレイゲームズと協議をさせて頂いた結果、電子書籍版については価格を下げ税込1800円として販売を継続させて頂くことと致します。
冊子版については流通の関係もございますので在庫切れまでそのままの価格となります。
電子書籍版価格変更は3月を予定しております。詳細日時などは追ってTwitterアカウントより発表させて頂きます。
今後も1版のプレイを継続されたいという場合はご利用をご検討ください。

レンジャーズ・オブ・シャドウ・ディープ、オースマーク

上記がフロストグレイブ関連のお知らせとなりますが、今回新発売予定ののミニチュアの中に1つだけレンジャーズ・オブ・シャドウ・ディープのものがございます。
サプリメント「インシネレイター」に登場するオーガのゴービンさん(税込2400円)。
協力型ゲームのROSDも展開を続いていきますのでよろしくお願いいたします



なお、既に発売済みのROSDの他の2種類のオーガと組み合わせると、大規模合戦ゲームであるオースマークのオーガ部隊として活躍させることも可能です。

オースマークは現在原語版にて3冊のサプリメントが先行しておりますが、こちらも日本語化を目指しております。
モンスターを中心としたミニチュアも、NSMiniaturesから3Dプリント製品として徐々に拡充しておりますので、そちらも是非ご覧ください。
本日中にオースマークに対応した新商品としてゴブリンのスレイブが登場とのことです。


長くなってしまいましたが今回が2021年初めての記事となりました。
今年も弊社のミニチュア・ゲームをよろしくお願い致します。